JR大阪駅徒歩3分、地下鉄御堂筋線徒歩7分、西梅田駅徒歩1分。30歳以上の方の大腸内視鏡検査・甲状腺検査・乳がん検診ならおおたきく子クリニック

★専門医の女医によるラクで苦しくない 大腸内視鏡検査を得意としています。 ★胃内視鏡も細い経鼻カメラでの検査・麻酔下での胃カメラ検査を行っています。
★胃カメラと大腸カメラを同じ日に受けていただくことが可能です。胃カメラを9時に行い、のどの麻酔がきれたら、下剤を飲んで頂いて、午後から大腸カメラを行います。

銀ちゃんまた入院です

2016年08月22日
8月21日の朝4時過ぎから苦しそうにずーと鳴いていた銀ちゃん。
ベッドの下で長くなって、鳴いていたので、ベッドに上げ、
母は銀ちゃんをずーと撫ぜていました。

撫ぜていると気がまぎれるのか、あまり鳴きませんでした。

動物病院のERも4時30分までの受付で。。。どうすることもできず朝を迎えました。

8時過ぎには銀ちゃんも少しうとうとしたのか、鳴きもせず、寝てました 。

動物病院に連れて行ったところ、結石による尿道閉鎖。
尿管にカテーテルを入れ、膀胱洗浄後、緊急入院になりました。

7月末に細菌性の膀胱炎になり、現在通院中で、やっと治ったと思ったのに。。。

処置をしている間、とてもおりこうさんだったらしく、
先生や看護師さんに、たくさんほめていただきました。

そうなんです。銀ちゃんは、大物でおりこうさんです。

人間でも結石の痛みは、シーツを握りしめるほど。ころげまわるほどの痛みです。
銀ちゃんも強い痛みに耐えていたのだと思います。

まお、ゆう、ピノは、元気です。

まおは相変わらずの甘ったれのお嬢様。
抱 っこして欲しい時は、ニャーオンと必ず声をかけてきます。

ゆうは、甘えん坊で、お腹や背中・肩に飛びついてきます。
どこから飛んでくるのかわからない時があるので、大変です。

ゆうちゃん、抱っこして欲しい時は、”抱っこ”って、
お姉ちゃんみたいにニャーオンって言わないと抱っこしない。
と何度も言って聞かせていると、ニャーオンと声をかけてくれるようになったのは、いいのですが、ニャーオンと言いながら飛びついてくる状態。

確かにお利口さんになりました。待てないお嬢だもんね。ゆうちゃんは。

ピノちゃんは、毎朝ヨーグルトを飲むのが日課。
テーブルの上で、ヨーグルトが出てくるのを待って います。

ピノちゃんのお尻がとてもかわいいので、
プリティなお尻!!プリケツ ピーちゃん と呼んでいるのですが本人はお気に召さないようで、
お母さん何言ってるの!!と言いたげなシラーとした、視線を投げてきます。

ピノちゃんは、お嬢様なんだから。。。そうね。ワルツの似合うお嬢様だもんね。

ぬいぐるみのように抱きごこちがいいピノちゃんは可愛い可愛いお嬢様です。

おおたきく子クリニックへのお問合せ

★専門医の女医による診察・検診★

JR大阪駅徒歩3分、地下鉄御堂筋線徒歩7分、西梅田駅徒歩1分。
30歳以上の方の大腸内視鏡検査・甲状腺検査・乳がん検診 お気軽にご相談ください。

【アクセス】
大阪市北区梅田2-4-37
西梅田上島ビル5階
【診療時間】
午前9:00〜12:00 午後14:00〜18:30
※土曜午後 日曜・祝 休診

★お電話でお問合せ下さい★

06 - 6147 -8711

おおたきく子クリニック

クリニック新着情報

おおたきく子クリニック院長日記

おおたきく子クリニック
大腸内視鏡検査

おおたきく子クリニック甲状腺の病気 症状と治療へ

おおたきく子クリニック 消化器内科・肛門科
内痔核の治療

おおたきく子クリニック公式twitter

    

おおたきく子クリニックで内視鏡検査を受けた患者さまの声

検査前の下剤を飲むのは、少し大変で気分が悪くなりかけましたが、検査はあっというまに終わって、終わったのも気がつかないくらいでした。ありがとうございました。
あと専用トイレがあるのは、気兼ねなくトイレに行けてすごく助かりました。(大阪市 女性)

検査は全く痛みもなく、「始めますね」の直後には眠ってしまっていた。

ただ下剤の終わりの頃はトイレに何回もで、いつ看護師さんに確認して頂こうかと迷った。(大阪市 女性)

患者さまの声をもっと見る >>

©おおたきく子クリニック
All Rights reserved.

〒530-0001
大阪市北区梅田2-4-37 西梅田上島ビル5階