JR大阪駅徒歩3分、地下鉄御堂筋線徒歩7分、西梅田駅徒歩1分。30歳以上の方の大腸内視鏡検査・甲状腺検査・乳がん検診ならおおたきく子クリニック

★専門医の女医によるラクで苦しくない 大腸内視鏡検査を得意としています。 ★胃内視鏡も細い経鼻カメラでの検査・麻酔下での胃カメラ検査を行っています。
★胃カメラと大腸カメラを同じ日に受けていただくことが可能です。胃カメラを9時に行い、のどの麻酔がきれたら、下剤を飲んで頂いて、午後から大腸カメラを行います。

声楽のレッスンに行ってきました

2015年05月21日
今日は、大阪中央病から内視鏡治療の召集がなかったので、
朝8時30分から声楽のレッスンに行ってきました。

だいぶ高い声がでるようになって。。。(悲鳴にしか聞こえない。。かも)
課題曲を少しだけ気持ちよく歌っています。

レッスンが終わってクリニックへ。

天気が良くて、風が思いのほか涼しくて、気持ちいいです。

何年振りかに新緑!!を楽しんでいます。

気持ちいい!!から
「目に青葉 山ほととぎす 初鰹」鰹のたたきを食べながら、冷酒飲みたい!!

午後から診察だろう、君は!と自分一人で突っ込みをいれてます。

中央郵便局の隣の広場でなにやら、ビール祭りが開催されそうです。
ビヤガーデンの季節だもんね。

おてんとうさまの高いうちに飲むのがいいのよね。

アル中院長の所へは患者さんは来られませんよ。

はい。。。

目に青葉の句は、江戸中期の俳人・山口素堂(1642~1716)の作です。

目にも鮮やかな「青葉」、美しい鳴き声の「ほととぎす」、
食べておいしい「初鰹」と、
春から夏にかけ、江戸の人々が最も好んだものを俳句に詠んでいます。

この句が一躍有名となり、
江戸っ子の間では、初夏に出回る「初鰹」を食べるのが粋の証となりました。

私も粋の仲間入りしよう。
今日は無理でも、週末は鰹と大吟醸を買って帰ろう。

猫たちに囲まれながら彼らに横取りされないように食べなくては。。
それって、ゆっくり食べられないな。。。

仕方ない。たくさん買って帰って彼らにもおすそ分けしてあげよう。

いつも寂しい思いをさせているからね。

おおたきく子クリニックへのお問合せ

★専門医の女医による診察・検診★

JR大阪駅徒歩3分、地下鉄御堂筋線徒歩7分、西梅田駅徒歩1分。
30歳以上の方の大腸内視鏡検査・甲状腺検査・乳がん検診 お気軽にご相談ください。

【アクセス】
大阪市北区梅田2-4-37
西梅田上島ビル5階
【診療時間】
午前9:00〜12:00 午後14:00〜18:30
※土曜午後 日曜・祝 休診

★お電話でお問合せ下さい★

06 - 6147 -8711

おおたきく子クリニック

クリニック新着情報

おおたきく子クリニック院長日記

おおたきく子クリニック
大腸内視鏡検査

おおたきく子クリニック甲状腺の病気 症状と治療へ

おおたきく子クリニック 消化器内科・肛門科
内痔核の治療

おおたきく子クリニック公式twitter

    

おおたきく子クリニックで内視鏡検査を受けた患者さまの声

検査前の下剤を飲むのは、少し大変で気分が悪くなりかけましたが、検査はあっというまに終わって、終わったのも気がつかないくらいでした。ありがとうございました。
あと専用トイレがあるのは、気兼ねなくトイレに行けてすごく助かりました。(大阪市 女性)

検査は全く痛みもなく、「始めますね」の直後には眠ってしまっていた。

ただ下剤の終わりの頃はトイレに何回もで、いつ看護師さんに確認して頂こうかと迷った。(大阪市 女性)

患者さまの声をもっと見る >>

©おおたきく子クリニック
All Rights reserved.

〒530-0001
大阪市北区梅田2-4-37 西梅田上島ビル5階